janome secio 14000 フリーキルト押さえQC:(丸穴)/ QO:(前あき)/ QV:(透明)のぬいフォルトガイド

両手で布を案内しながら中くらいのスピードでぬいます。

1 針あたり3 mm以上布を動かさないでください。布の種類や厚さによってはすきまがあいたり、強く押さえすぎたりする場合があります。その場合は押さえ高さの調節をしてください。(6 ページをごらんください。)

① 布をセットし、上糸の端を針から離れたところで持ちます。(上糸は押さえの穴に入れないでください。)

② ミシンをスタートさせます。ミシンは1 針ぬって停止します。

③ 上糸を上に引いて、下糸を引き出します。

※ 下糸を布の裏側でぬい込まないために、布の上に下糸を引き出します。

④ 引き出した上糸と下糸を押さえの穴から下に通し、布の上のぬい込まない位置に手で押さえます。

※ QO:フリーキルト押さえ(前あき)は押さえの穴がないので、引き出した上糸と下糸を横にして、押さえておきます。

⑤ もう一度ミシンをスタートさせてぬい始めます。図案にそって両手で布を案内しながらキルティングをぬいます。

※ フリーキルト押さえを使用するときは、布を前後に強く引っ張らないでください。針折れ、けが、故障の原因になります。