IRIS サーキュレーター使用フォルトガイド

Q.18畳用と15畳用では風の強さは違いますか?

18畳の方が風が強く出ます。

Q.24時間作動させたい(連続運転について)

当製品につきましては一般家庭において通常使用(約10時間/日)を前提に設計しております。したがいまして24時間連続運転をされた場合、モーターの温度上昇等により寿命を速めてしまいます。
したがいまして24時間連続運転はおすすめできません。また、保証の対象外となりますのでご注意下さい。(タイマーの有無に関係ありません)
尚、万が一連続使用によりモーターの異常発熱を起こした場合、安全装置(温度ヒューズ)が作動し、停止致します。

Q.KSC-M151とPCF-EHD15の違いは何ですか?

形状は同じようになります。
KSC-M151:消費電力31W(50HZ)/29W(60HZ)、首振りあり
PCF-EHD15:消費電力29W(50HZ)/28W(60HZ)、首振りなし

Q.PCF-C15の羽の大きさは?

C15の15が直径(大きさ)になります。(他の型番もおおよそ同じになります)

Q.PCF-C18とPCF-C18Tとの違いは何ですか?

・PCF-C18 …首振り:上下(手動)、左右(自動)  風量:3段階のみ
・PCF-C18T…首振り:上下・左右(自動)  風量:3段階+リズム風+衣類乾燥 となります。

Q.PCF-HD15ーWとPCF-HD18では風の強さは違いますか?

PCF-HD18の方が風が強い商品です。

Q.PCF-HM23とPCF-HM231の違いは何ですか?

製品性能は同じです。PCF-HM231はPCF-HM23のリニューアル品として型番が変わっています。

Q.PCF-M15Aに切り忘れ防止機能はありますか?

切りタイマーはついていません。

Q.PCF-SC15TとPCF-SC15の違いは何ですか?

PCF-SC15TとPCF-SC15の違いは下記の通りです。
・PCF-SC15T:上下左右に自動で首振りできます。
・PCF-SC15 :左右は自動で首振りできます。上下は手動で首の角度を変更します。

Q.PCF-SC15TとPCF-KSC151Tとの違いは何でしょうか?

PCF-KSC151Tは家電モデルです。白い色がパールホワイトです。性能の違いはありません。

Q.サーキュレーターの左右首振り角度は.?

90°(中心から左右に45°ずつ)になります。

Q.サーキュレーターを使う際、エアコンのルーバーは下向きがいいのでしょうか?

エアコンのルーバーは、上下左右または上下で良いと思います。
サーキュレーターも首振りすることで、エアコンの冷気を攪拌(かくはん)することができます。

Q.サーマルプロテクターは内臓しておりますか?

モーターの異常発熱を検知するため、モーターに温度ヒューズを取り付けております。

Q.タイマーはついていますか?

機種によってタイマーが付いている機種と付いていない機種があります。
タイマー付きの場合、切タイマー付の製品になります。

Q.タイマースイッチは使えますか?

タイマースイッチを使用してのご使用は、特に問題ございません。ただし、タイマースイッチの使用可能電流値が、サーキュレーターの定格電流値よりも大きいものをご使用して下さい。

Q.タイマーランプを消したのに、時間が経つと電源が切れるのはなぜですか?

お申し出の状況から、本体の故障が考えられます。
恐れ入りますが、修理センター0800-170-7070までお問い合わせ下さい。

Q.リズム運転で羽根は止まりますか?

リズム運転は強弱を繰り返しますが、弱い状態でリズム運転を行った際は止まることもあります。

Q.リモコン付きのはありますか?

リモコン付きの機種もあります。ホームページよりご確認ください。
サーキュレーター一覧はこちらをご確認ください

Q.下方向に土台ごと傾けて使用してもいいですか?

当製品は平たんな場所に置いてご使用されることを前提に開発しております。下方向に土台(台座)ごと傾けた場合、モーターに加わる力が大きくなり、故障の原因となりますので、おすすめ出来ません。また、このような状態で故障した場合、保証対象外となります。

Q.切り忘れ防止機能はありますか?

切り忘れ防止機能はありません。切り忘れると、そのまま動き続けます。

Q.前面ガードの外し方が判らない。

①前面ガードがネジ留めの製品があります。ネジを外して前面ガードを回すと外れます。
②前面ガードから伸びた爪により背面ガードと一体化している製品があります。
こちらは背面ガード側から前面ガードの爪を外すと前面ガードが外れます。

Q.基本使用時間は守らないといけないですか?

基本仕様時間は目安ではありますが、長時間運転することによりモーターの温度が上昇してしまいます。ただし、モーターの異常温度を検知した際は、動作を停止する設計になっております。
尚、モーターには寿命があり、使用時間が長くなると製品寿命は短くなります。

Q.安全装置は付いてますか?

安全装置として、下記の安全部品を取り付けております。
①温度ヒューズ:モーターの異常発熱を検知した際に作動し、運転を停止させます。
②電流ヒューズ:回路の異常により過電流が流れた際、運転を停止させます。

Q.対応している調光器はありますか?

サーキュレーターに対応している調光器はありません。
調光器は照明の明るさを調整するものですので、ご使用できません

Q.強制撹拌とはどのような機能ですか?

強制撹拌を選ぶと風量「強」の上下左右の首振りを5分回行い、空気の撹拌を強制的に行います。部屋の温度むらを少なくしたい時に使用します。
5分経つと風量「弱」の上下左右首振り運転に自動でなります。

Q.扇風機とサーキュレーターの違いはなんですか?

扇風機は、風が直接人に当たったり、広範囲に風を起こして涼をとるための製品です。サーキュレーターは、直進性の高い風を発生させ空気を循環させる製品です。

Q.海外では何故使用できないのですか?

国により電圧Vが110~250と多様です。当社製品はこのような諸外国の電気に対応ができるよな設計になっておりません。使われる事により、動かなかったり、故障の原因になります。

Q.温度が高いところで使用しても大丈夫ですか?

使用温度は「0℃~40℃」になります。

Q.温風はでますか?

サーキュレーターから温風は出ません。

Q.羽の外し方を教えて欲しい

製品により
①羽の先に「プロペラネジキャップ」で留っている製品
⇒ネジキャップを反時計回転に回してから、羽を引き抜きます。
②何も付いていない製品
⇒羽が押し込んであります。きつい状態ですが引き抜いて下さい。

Q.羽の小さい方が大きい方より風圧が強く感じるが正常か。羽が大きい方が風圧が強いのではないか?

羽の小さい方が羽の回転が速い傾向にあります。
回転が速い分、風圧が高くなります。
羽の大きい方が羽の回転が少ない分、風圧は弱くなりますが風量が多くなります。

Q.羽を外す方法はありますか?

スピンナーで止まっている製品は、スピンナーをゆるむ方向へ回すとスピンナーを外し、羽を外せます。
スピンナーがない製品は、羽は引き抜けば外れます。
モーターからの軸(D型)に押し込んであります。

Q.衣類乾燥には向いていますか?

サーキュレーターは送風するだけでありますので、除湿能力はありません。衣類乾燥をお考えであれば、衣類乾燥機をまたは衣類乾燥除湿器を販売しておりますので、こちらをお勧め致します。

Q.電気料金はいくらですか?

電気料金は機種により違います。
A1: 電気代=消費電力(W)×1日の使用時間(H)÷1000×27円(1000Whの料金)になります。
例 : PCF-SC15の場合(消費電力36W(50Hz) , 使用時間1時間の場合。)
1時間の電気代
36×1×27÷1000=0.036円/時間
5時間の場合5を掛けます。
0.036円/時間×5=0.18円/5時間

Q.電源スイッチを押したらスイッチを切るまで回り続けますか?

電源スイッチを押したら切るまで回り続けます。タイマー付きの場合は、タイマーをセットしない限り、途中で切れることはありません。

Q.首振りについてどのような仕様がありますか?

首振りにつきましては、左右首振り、上下・左右首振り、首振りなしの製品になります。
また、上下角度を手動で変えられる製品があります。

Q.首振りの方向をリモコンでコントロールできますか?

首振りの方向をリモコンでコントロールできる製品があります。方向としては、上下、左右、上下左右の3パターンをコントロールできます。