IRIS IHヒーター使用フォルトガイド

Q.加熱する時の各火力の温度は

加熱での使用は、温度を一定にする機能はありません。弱火での使用中でも食材を焦がす場合がありますのでご注意ください。

Q.揚げ物の時に「使用する油の量」が決められているのは何故ですか?

揚げ物調理は温度設定ができます。設定の温度はIHヒーター内部で検知して調整します。この時に油の量が少ないと、鍋内の油の温度の上昇が早く、油の発火点を超えてしまう場合があります。このような事が無いように油の最低量が決められています。揚げ物調理を加熱で行う事は大変危険です。

Q.磁石が着く鍋でも使えない事はありますか?

材質はステンレス・鉄になりますが、鍋底の凸凹形状によっては使えない場合もあります。
(IHヒーター内部のセンサーが感知できない時)

Q.複数のコンロは同時に使えますか?

同時に使用することは可能です、消費電力を超えるような使用はできません。
例えば、2口のIHで左1400Wと右700Wが左右1400Wずつ使えますが、両方同時使用では2100Wになります。しかし、最大の1400Wを超えるような使い方はできませんので、左右の火力を下げる必要があります。または、どちらかは使えない事になります。

Q.決められたなべより大きいなべは何故使えないのですか?

製品内部には様々な電子部品が組込まれております。規定より大きな鍋を使用されますと内部部品の上に鍋が配置され故障・誤作動の原因になります。

Q.持ち上げても加熱しますか?

調理中にフライパンを持上げて返すような、IHヒーターから離す動作の場合、鍋無し機能が働いてエラーが出ます。
フライパンを持上げて食材を返す方法ではなく、フライ返し等をご使用してフライパンを動かさないで食材を返してください。