IRIS 丸形LEDランプ故障フォルトガイド

このページでは丸形LEDランプに関するよくあるご質問を掲載しています。 「故障かな?」「設置について」「使い方のポイント」等、 丸形LEDランプについてご不明な点がございましたらご確認ください。

Q.全灯の時は発生しないが明るさを調節させる為1段でも減光させると小さな高周波音(キーン)が発生する。

こちらの機種は調光する際に小さな高周波音が発生致します。音の大きさは極めて小さなレベルです。

Q.リモコンが効かない時の改善、確認方法は有りますか。

恐れ入りますが、電池の接触不具合が出ていないか一度確認をお願い致します。
上記をご確認頂いても改善しない場合は、コイン電池(CR-2025)を新しいものに交換する必要があります。

Q.丸形LED管の光り方の一部に黒ずんだ所が見られます。

LEDチップが貼り付け出来ない常夜灯、受光部の位置は、仕様上光ムラとなり薄暗くなります。
同様に基板の合わさり目、ネジのある部分につきましても薄暗くなります。安全上、全く問題はごいません。

Q.調光した状態で壁スイッチを切り、壁スイッチを入れると明るさが変わって点灯する。これは不具合か。

保護回路が働いている為の現象ですので、不具合ではございません。
初めに、半灯の明るさで点灯し、すぐに全灯になります。その後2~3秒程で設定した明るさに落ち着きます。

Q.差し込みアダプタの中心に差し込まれたコネクタの線が抜けません。方法は有りますか

コネクタの抜け防止の爪部が十分に押しつけられてなく爪部のロックが外れてません。
押しつける箇所が大変狭く小さな部分になります。コネクタとアダプタの合わさり目を押します。

Q.ペンダントライトに取付けましたが、オレンジ色の常夜灯(1点のみ)しか点灯しません。

以下をご確認、お試しください。

付属のリモコン(MU-RU1)で『切/入』ボタンを2回押して点灯状態を変更してください。
(リモコンの電池ホルダーの絶縁シートを抜き取ってからボタンを押してください。)

(リモコンが効かない場合は電池を取り外し、電池の表面をティッシュや布で磨いてから再度取付け電池ホルダーを奥までしっかり押しこんでください。)
リモコンがどうしても効かない場合は壁スイッチを一旦切ってすぐに(1秒程)スイッチを入れて下さい。点灯状態が消灯→点灯→常夜灯に変わります。
 (まだ常夜灯が点灯する時は、切りから入りの切り替え時間を少しづつ変えながら数回試してください。)

Q.ペンダントライトに取付けました。ひき紐(プルスイッチ)を何回も引きましたが点灯しません。

以下をご確認、お試しください。

豆電球(ナツメ球)のE12口金に電気が(AC100V)来ていますか?

ペンダントライトのひき紐を引くと豆電球(ナツメ球)に電気が来るのは4回に1回になります。何回も紐を引くとどの状態かわからなくなりますので下記の方法をお試しください。
まず豆電球(ナツメ球)E12口金に付けた給電コネクターを一旦ソケットから外して豆電球を取付けてください。

それから数回ひき紐を引いて豆電球を点灯させてください。豆電球が点灯したところで豆電球を取り外してください。

給電コネクタを豆電球(ナツメ球)のE12口金と丸形LEDランプのコネクタに装着すると、ランプが点灯します。

リモコンの『切/入』ボタンを押すごとに常夜灯→消灯→点灯に切り替わります。
リモコンで消灯させた時にひき紐を引いてしてしまうと、リモコンで操作しても明かりが点かなくなります。
付属のリモコン(MU-RU1)で『切/入』ボタンを2回押して点灯状態を変更してください。

(リモコンの電池ホルダーの絶縁シートを抜き取ってからボタンを押してください。)

(リモコンが効かない場合は電池を取り外し、電池の表面をティッシュや布で磨いてから再度取付け電池ホルダーを奥までしっかり押しこんでください。)
リモコンがどうしても効かない場合は壁スイッチをいったん切ってすぐに(1秒程)入れて下さい。1回ごとに点灯状態が消灯→点灯→常夜灯に変わります。

 (まだ常夜灯が点灯する時は、切りから入りの時間を少しづつ変えながら数回試してください。)

Q.ペンダントライトに取付けています。初めライトが点いてましたが、その後、点滅や常夜灯に変わり最後には点かなくなりました。

すぐに使用をやめて電源を切ってください。

以下をご確認ください。

シーリングライトの蛍光灯照明器具の豆電球(ナツメ球)ソケットに給電コネクタを取付けて使用してませんか?
豆電球(ナツメ球)に電子回路を通って電気が供給される為、蛍光灯器具の回路が故障する場合があります。

また、LEDランプにも正しい電気が供給されない事があるため、故障の原因になります。

上記使用方法は禁止事項です。
取扱説明書で
使用方法を確認し、正しい方法で取付けてください。
ペンダントライトの照明器具がインバータ式やリモコン式・ひき紐のない電子式ではないですか?
豆電球(ナツメ球)に電子回路を通って電気が供給される為、蛍光灯器具の回路が発熱し発煙で壊れます。又LEDランプも正規のAC100Vで無い為、故障の原因になります。

上記使用方法は禁止事項です。
取扱説明書で
使用方法を確認し、正しい方法で取付けてください。

Q.シーリングライトの豆電球(ナツメ球)のソケットから給電コネクタを接続して使っていたら、点滅したり点灯しなくなったりするようになりました。

すぐに使用をやめて電源を切ってください。

以下をご確認ください。

シーリングライトの蛍光灯照明器具の豆電球(ナツメ球)ソケットに給電コネクタを取付けて使用してませんか?
豆電球(ナツメ球)に電子回路を通って電気が供給される為、蛍光灯器具の回路が故障する場合があります。

また、LEDランプにも正しい電気が供給されない事があるため、故障の原因になります。

上記使用方法は禁止事項です。
取扱説明書で
正規の使用方法を確認し、正しい方法で取付けてください。
ペンダントライトの照明器具がインバータ式やリモコン式・ひき紐のない電子式ではないですか?
豆電球(ナツメ球)に電子回路を通って電気が供給される為、蛍光灯器具の回路が発熱し発煙で壊れます。又LEDランプも正規のAC100Vで無い為、故障の原因になります。

上記使用方法は禁止事項です。
取扱説明書で
正規の使用方法を確認し、正しい方法で取付けてください。

Q.5灯のシャンデリアタイプの照明器具に5灯取付けて使用してました。壁スイッチで点灯・消灯していたら、常夜灯が点くランプがでてきて点灯がバラバラ(不揃い)になってしまいました。

丸形LEDランプを複数接続するとこの様な状態になります。

上記使用方法は禁止事項です。1台の照明器具に丸形LEDランプ1灯のみの取付け、1つのスイッチに丸形LEDランプ1灯の取付けになります。

故障かな?