IRIS LEDシーリングライト故障フォルトガイド

このページではLEDシーリングライト「故障かな?」に関するよくあるご質問を掲載しています。 LEDシーリングライトについてご不明な点がございましたらご確認ください。

Q.リモコンの操作で受付音がしない。全灯ボタンも無い。この機種で全灯に戻したい。どうしたら良いですか。

①白色、を11回、(又は5秒以上白色ボタンを押し続ける)押します。(色を昼光色いっぱいにします。)

②暖色を5回押します。(色を中央の白色にします。)

③明るくを10回、(又は明るくを5秒以上押し続ける)押します。(色が中央の明るさ最大で全灯になります。)

リモコンに全灯ボタンが有りません。ラストメモリーなので電源を切っても明るさのリセットにはなりません。

Q.雷などで勝手に点灯する。壁スイッチの無い部屋で使用している。どうしたら良いですか。

リモコンで消灯していても短い停電で点灯します。電源を切らなければなりません。
リモコンで消灯していても本体に電源が入っている為、壁スイッチを短く切り入りしたのと同じになります。
壁スイッチが無い場合は分岐ブレーカーを落として切って下さい。

Q.ライトの点灯にチラつきが出ます。どうしたら良いですか。

配線器具に調光器が付いていないか。
リモコン式のスイッチになっていないか確認して下さい。
※これらの器具には使用出来ません。

Q.勝手に明るさが変化し、常夜灯点灯、消灯を繰り返します。どうしたら良いですか。

リモコンの操作や停電などで試験モードになる場合があります。
リモコンのチャンネルが合っている事を最初に確認して下さい。
ボタンを押して点灯状態が変わる事を確認してから試験モードの解除を行います。
取説の「故障かな?と思ったら」を参照して「明かりが繰り返し変化する。」の項目で「処置」を試して下さい。

Q.シーリングライト本体が丸形埋め込みローゼットより外せなくなりました。どうしたら良いですか。

中心部オレンジボタンを押して左に回します。少しだけ動いたら良いです。
動かない場合
本体の外周を車のハンドルを回す要領で両手で左回りに力を入れて回します。

Q.本体を配線器具に押しながら回してもカチッとならない。取り付けに問題はないのか。

配線器具によっては「カチッ」と音がしない場合があります。
音が出ないのは問題有りません。
右一杯に押し回してロックが掛かっていれば安心してご使用頂けます。

Q.一度明るさセンサーモード設定しているが明るさセンサーモードにならない。

ライトを消灯させてからリモコン(R14)の消灯ボタンを積算で6回押すと明るさセンサーモード設定が解除されます。
再度、設定し直しになります。
リモコンボタンの不要な操作は行わない様にお願いします。

Q.留守番機能を使っているが1週間を過ぎると2時間程設定した時間より点灯時間がずれる。

この製品は時計機能を持たず、カウンターで点灯消灯を制御しています。
その為、長時間、留守番機能使用すると点灯、消灯時間が大きくズレてきます。
1週間ごとの再設定をお願い致します。

Q.R14リモコンのシーリングライトで明るさが変化する。試験点灯モードの解除が分からない。

取扱説明書に記載されています「故障かなと思ったら」の「明かりが繰り返し変化する」の記載が無い機種は試験点灯モードは有りません。
試験点灯モードが無いリモコンはR1、R14、VG-R1、RLC1、RLC2、RLS1になります。
シーリングライトの不具合が考えられます。

Q.シーリングライトを丸形ローゼットに取り付けて右回りに最後まで回すと消灯してしまいます。

ご使用頂いています配線器具(角型引掛けシーリング、丸形引掛けシーリング、丸形埋め込みローゼット)の不具合で器具内部の接触不良が考えられます。
電気店に確認をご依頼下さい。

Q.CL6D-IBKMS1のリモコンが効かない。

ML-RU1のリモコンです。(丸形LEDランプと同じです。)
ボタン電池を一旦抜いて頂き、磨いてから取り付け直してご確認下さい。改善しない場合はCR2025のボタン電池を交換して下さい。

Q.RS1リモコンが急に効かなくなった。

チャンネルが変わった可能性が有ります。
ライトを点灯させ、真下からライトにリモコンを向けて「CH」ボタンを7秒から10秒程、押し続けて下さい。
途中で「ピッ」と受付音がしたらチャンネルが合った音ですので、操作できるかの確認をお願い致します。
改善しない場合は乾電池の極性と接触不良を確認し、再度チャンネル合わせを行って下さい。
改善しない場合は受光部の改善を行って下さい。
コネクタを3回抜き刺しを行い最後にしっかり差し込みます。
金属の端子が磨かれ接触が改善されます。

Q.点灯時にチラつく事が有ります。不具合でしょうか。

電源の電圧が、他の電化製品の入り切りにより変化した場合に点灯がチラつく場合が有ります。安全上、問題はありませんので安心してお使い頂けます。

Q.点灯せずに、常夜灯は点灯する。

壁スイッチは有りますか?
・壁スイッチで入れた時、常夜灯が点灯して、スイッチを切った時、常夜灯が消灯するのでしょうか?

①そうした状況の場合、スイッチを入れた状態から短めにスイッチを切ってすぐ入れる動作を行って下さい。
点灯状態がライト点灯に替わればそのまま使用して頂けます。

②壁スイッチが無い場合はブレーカーの子機(安全ブレーカー)を壁スイッチの代わりに同じように行って頂き、確認をお願い致します。

何度行っても常夜灯だけが点灯する場合は本体の故障が考えられます。

Q.RU1リモコンが効かない。

リモコンはML-RU1です。
リモコンの電池を一旦抜いて頂き、マイナス側とプラス側側面を乾いた布で拭いて頂きます。
再度、電池を入れて、操作を確認下さい。
改善しない場合は新しい電池(CR2025)をお買い求め頂き、入れ直して操作を確認下さい。

Q.シェードの中心部にΦ15㎜の円と中央にΦ5㎜のくぼみがある。

シェードを成型する時の金型跡です。性能、安全において問題有りませんので安心してお使い下さい。

Q.点灯中に別の電気製品(エアコン、電子レンジ電気暖房器など)の電源を入れるとライトがチラつきます。

ライト点灯時に、別の電気製品の電源を入れると電圧が僅かに下がります。この影響でライトがチラつく場合が有ります。
不具合ではありませんのでそのまま安心してお使い頂けます。

常時チラつく場合は配線器具に調光器を使用したり、電子回路のスイッチを使用すると発生します。
これは使用出来ませんので器具の改造を電気屋さんに依頼して下さい。

問題のない使用で常時チラつく場合はシーリングライトの故障の場合がございます。

Q.点灯させると微かなジーと言う音がする。

微かな音は出ます。安全上は全く問題は有りませんので安心してお使い下さい。

Q.D-5.0でラジオノイズが発生する。DL-5.0は出ないが何が影響するのか。

点灯時にLED基板の回路から電磁波(不要輻射)が発生します。
この不要輻射の量はPSE規格以下になっております。弱くても発生しておりラジオなどの無線機器が近づくとノイズ音が発生します。
無線機器を離して頂くと改善します。

出る機種と出ない機種があるのは無線機器との距離の違いと考えられます。
(電磁波の強度は距離の二乗に反比例します。)

Q.試験モード(デモモード)が解除出来ない。取扱説明書の通り消灯を6回押しました。他に方法は有りますか。

リモコンが効いている事を始めに確認して下さい。
点灯ボタン、全灯ボタン、消灯ボタンを押した時に点灯状態が変わる事を確認して下さい。
変わらない場合は、チャンネル合わせを行ってリモコンが効く状態にして下さい。
リモコンが効くのを確認してから試験モード解除の操作をして下さい。消灯ボタンを6回押して解除する方式のリモコンはR1~R6、
R8,RT1になります。

Q.るすばんモードが解除出来ない。

留守番ボタンを長押し(7秒程)します。
4~5秒程で『ピー』と解除音がして るすばん設定を解除します。
設定がされてなくても留守番ボタンを長押しすると解除音が鳴ります。ライトを消していても解除は出来ます。

留守番ボタンを押し続け4~5秒後に『ピー』と解除音がしない場合はリモコRNS1,RNS2の不具合です。

Q.点灯時にチラつく時がある。

家庭内の電源が変動した時に点灯がチラつきます。
故障では有りません。安心してお使い頂けます。

Q.4万時間(10年)持つのに数年で点かなくなった。

4万時間(10年)はあくまでも設計寿命であり、製品の保証期間ではありません。
使用頻度、使用方法、設置環境によって左右されます。

保証期間内の故障であれば製品交換できますが、保証期間を過ぎている場合は有償修理となります。

Q.本体裏が熱いが、火事の心配はありませんか?

白熱電球ほどではないものの、熱くなる場合はあります。
火災につながる事はなく、故障ではありません。定期的(1~2年おき)に掃除して頂く事をおすすめします。

特に照明用のLEDは他のLEDよりも発光量が多いため熱くなる傾向にあります。

Q.壁に取り付けているホルダーのリモコンで、点灯するが消すことができない。

ホルダーから外し、ライトに向けての操作になっております。

・外した状態でも操作できない場合
「照明のリモコンが効かない」と検索してリモコンの動作確認をして下さい

・外した状態では操作できる場合
ホルダーを付けた場所によっては、ホルダーに入った状態ではリモコンからの赤外線が届かない場合があります。
ホルダーの場所を変えて頂くか、操作する際はホルダーから外して下さい。

Q.リモコンで照明器具が操作できなくなりました。

以下をご確認、お試しください。

リモコンの電池が切れていたり、電池の+-が逆に入っていたりしませんか?
新しい2本のアルカリ乾電池と交換してください。電池バネに電池のマイナス側を押しこんでから装着してください。
電池BOXのバネと電池が接触不良になってませんか?
ホルダー内の電池の側面を指でスライドし、電池本体を回転させることで接触不良が改善する場合があります。
リモコンのチャンネルとシーリングライトのチャンネルが違ってませんか?(チャンネル1とチャンネル2に設定できる機種があります。)
取扱説明書の「チャンネル切り替えについて」または「チャンネルの設定変更について」を参考に、ライト本体とリモコンのチャンネルを合わせください。
本体の受光部のコネクタにゆるみ・外れはありませんか?
リモコンからの信号を本体が受信できていません。

ゆるみや外れがあると、「リモコンから赤外線は出ているが反応が悪い」「不安定」「電池を新しくしても反応しない」等の症状がでますので、しっかり差し直してください。

本体受光部のコネクタに接触不良が発生しています。

【接触改善方法】

コネクタを3回抜き差しを行い最後にしっかり差し込みます。金属の端子が磨かれ接触が改善されます。

Q.ライトが点かなくなりました。

以下をご確認、お試しください。

  • いつもリモコンで操作している場合、ブレーカーが入っているか・壁スイッチがONになっているか確認してください。
  • いつも壁スイッチで操作している場合、壁スイッチの入・切でライトの点灯状態が切り替わったことが考えられます。

    まず壁スイッチでライトをONにします。その後1秒間で「OFF/ON」すると消灯から点灯状態が切り替わります。替わらない場合は同じ様に数回試して点灯させてください。

    壁スイッチをONにし、リモコンでライトの点灯状態を変えることもできます。

Q.常夜灯だけ点いて、ライトが点灯しません。

以下をご確認、お試しください。

壁スイッチの切・入、リモコン操作で点灯状態が変わりますか?
いつも壁スイッチで操作している場合、「壁スイッチの入・切」をしたことでライトの点灯状態が切り替わったことが考えられます。 まず壁スイッチでライトをONにします。その後1秒間で「OFF/ON」すると点灯状態が切り替わりますので数回試してください。 壁スイッチをONにし、リモコンでライトの点灯状態を変えることもできます。